\Amazon プライムビデオで息抜きにアニメ・ドラマが見放題!/

【心理統計】記述統計と推測統計の考え方だけ【超入門・基礎】

統計の超入門 心理系大学院
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、臨床心理士・公認心理師のしあんです。

心理学を学んでいる人や心理系大学院への進学を考えている人には『統計』という大きな壁があります。

しあん
しあん

心理って文系なのに統計?!√(ルート)?!SD(標準偏差)?!

統計という言葉だけ聞くとブラウザバックしたくなるかもしれませんが、実際の複雑な演算をする力はなくても大丈夫です(講義では多少計算しますが)。

統計理解の第一歩として用語など基本的な知識を抑えることを目標にしましょう!

しあん
しあん

院試で問われるのも知識だからね!

まずは記述統計推測統計のおおまかなちがいからみていきます。

闇しあん
闇しあん

ブログというよりお勉強回やで~!

こんな人におすすめ!
・文系の人や心理学を学んでいて統計さっぱりな人
・記述統計と推測統計について理解したい人
・統計に興味のある人
※心理系大学院進学希望者は必須記事

そもそも統計(statistic)とは

グラフやパソコン

統計とは、社会やコミュニティなど集団の現象を数量で把握すること・手法です。

研究・調査で得られるデータは統計量と言い、集団を数値化することでどんな情報が得られるかを研究する学問をさします。

心理統計で扱うのは記述統計推測統計の2つに大きく分けられますよ。

しあん
しあん

この辺は考え方として「ふーん」でOK

心理学で統計を学ぶのは

そもそも心理学は、主観的な意見や経験による哲学の一種であったところ『自らの意識を客観的に観察・報告しよう!』とW. ヴントが考えて誕生した学問です。

▼W. ヴントの功績
・精神物理学の影響を受けて1879年に世界初の心理学実験室を創設した@ドイツのライプチヒ大学
・分析対象は『意識』(要素主義
・データ収集方法は内観法(自分の意識を客観的に分析・報告可能と提唱した)
しあん
しあん

心理学とは、客観的なデータを根拠にヒトのこころを科学的に説明する学問なんだよ

闇しあん
闇しあん

世間の認識は「人のこころ読めるのすげー!」だけどな

こころや感情という目に見えない概念に客観的な根拠を持たせるためには、統計を用いて客観的データを集める必要があるというわけです。

しあん
しあん

アンケートや心理検査などの量的研究では統計必須

記述統計(descriptive statistics):手元にあるデータの整理

いろいろなグラフ

記述統計というと難しく聞こえるかもしれませんが、手元にあるデータ(観測データ)を元に表やグラフを作って特徴を捉える手法です。

▼記述統計の例
・学年や全国模試での平均や偏差値
・国勢調査
・職場の1月の収支報告 など
しあん
しあん

数字の羅列を如何に見やすく・分かりやすくするかだよ

心理統計だと平均、分散、標準偏差などの数値化や度数分布表、ヒストグラムなどの図表化で整理していきます。

しあん
しあん

今回はあくまで大大大前提の考え方のお話ね!

推測統計(inferential statistics):手元のデータから一般化へ

円グラフから読み取る

推測統計は一部のデータ(標本/サンプル)から全体(母集団)の特徴を捉える手法です。

記述統計で得られたデータは一般化できるのか調べるといったニュアンス。

▼推測統計の例
・治験した結果、新薬として世に出す
・アンケート結果から「多くの中学生は中二病を発症する」など知見を得る
・選挙速報 など

選挙に参加した人(一部)のうち6割がZさんを支持したら、国民(全体)の6割がZさんを支持しているだろうという考えです。

しあん
しあん

でもたとえば100人に調査した結果を国レベルに一般化したら流石にやりすぎでは…?

闇しあん
闇しあん

それはやりすぎ

一部データとはいっても全体(母集団)が大きければそれなりの統計量を用意しないと誤差(標本誤差)が生まれやすいので注意。

この誤差は推測統計である限りゼロにはできません。

しあん
しあん

あくまで全体の推測だもんね

そこで心理統計でよく言う5%などの有意水準が活躍します。

「100万人のデータから1000万人に言える特徴を述べるとき、5%以下の誤差はあるけどそれ以外にはまず言える特徴です!」って根拠をもたせられます。

闇しあん
闇しあん

5%以下の例外はよっぽどないだろって考え方

推測統計では全体(母集団)から如何に一部のデータ(標本/サンプル)を抽出するかがポイント。

抽出することをサンプリングと言い、ランダムサンプリングが望ましいです。

偏ったデータを抽出して、そこから一般化しても信頼できませんね。

財布とお金

たとえばお小遣い1万円オーバーな特殊な小学1年生数名を見つけてきて

しあん
しあん

『今どきの小学1年生は!お小遣い1万円なんだよ!ちょうだい!』

なんて言っても

闇しあん
闇しあん

寝言は寝て言え!サンプリングやり直し!

ってなりますよね。

ランダムにデータを集めてそこから得られる結果を一般化する方が妥当です。

しあん
しあん

クラスのお小遣い平均500円だった…

闇しあん
闇しあん

妥当

心理統計ではt検定や分散分析といった統計手法を使うことが多いです(これもまた別記事にしますね)。

まとめ:手元のデータ分析と一般化できるか検証の違いあり

電源をつける人

心理学を学んだり心理系大学院へ進学するためには統計は必要ですが、複雑な演算や式をマスターする必要はありません。

統計に関するそもそもの考え方や用語の意味を抑えるだけでもかなり立ち向かえるようになります。

しあん
しあん

受験生は特に基本用語をきちんと押さえよう

心理学は『客観的なデータを根拠にヒトのこころを科学的に説明する学問』で、心理統計では記述統計推測統計の考え方がメジャーです。

▼記述統計
手元にあるデータ(観測値)を元に表やグラフを作って特徴を捉える手法。
・学年や全国模試での平均や偏差値
・国勢調査
・職場の1月の収支報告 など
しあん
しあん

記述統計は手元のデータ全部使って整理するのに特化してるね

▼推測統計
一部のデータ(標本/サンプル)から全体(母集団)の特徴を捉える手法。
・治験した結果、新薬として世に出す
・アンケート結果から「多くの中学生は中二病を発症する」など知見を得る
・選挙速報 など
闇しあん
闇しあん

推測統計だと2つ以上のデータの比較ができるから分かることも多いよ

推測統計の場合は推測の偏りを防止するために、全体(母集団)から無作為にデータを抽出(ランダムサンプリング)することが望ましい

心理統計では記述統計も大切ですが推測統計の考え方を使うことが多いです。

闇しあん
闇しあん

論文で使う統計はほぼ推測統計!

また、推測統計で生まれる誤差は5%などの有意水準を使って誤差が小さくなるように検証することが大切です。

参考資料

ちなみに統計の基礎的な考え方を知る読み物ではこれがおすすめ。

薄くて小さい文庫本サイズなのでとっつきやすいです!

統計ちんぷんかんぷんなしあんでもほぼ読めて「なるほどね!」と思えました。

心理でもほかの文系の人でも誰でも手に取れる基礎のお話です。

しあん
しあん

お世話になりすぎて本棚から追放できない

マンガで読みたい人にはこちらがおすすめ。

マンガでわかるシリーズは他にもたくさんありますが、基本的にはシンプルな説明で、たまに真面目な説明もあるけど流し読みでOK!

まさにハイブリットな1冊です。

闇しあん
闇しあん

ストーリーべただけど漫画として面白かったわ

しあん
しあん

ひとまずここで終わりっ!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました