\Amazon プライムビデオで息抜きにアニメ・ドラマが見放題!/

2020-11

コラム

【心理学】ADHDの特徴と対応について解説|子どもから大人の発達障害

発達障害の1つであるADHDについて臨床心理士・公認心理師が解説。不注意、多動、衝動性の3つの特性があり、人によって特性の出方は異なる。怠けやわがままなどの誤解から2次障害に発展しやすいため、周囲への理解は重要。薬物療法や心理療法も有効。
コラム

【心理学】記憶の過程と種類から分かる効果的な勉強法を解説

記憶の3つの過程や記憶の種類を心理学の観点からかみ砕いて説明してみた。その上で今よりも効果的な勉強方法も合わせて解説。ポイントは記憶容量有限で保持時間の短い短期記憶から、記憶容量無限の長期記憶への移行!反復やアウトプットは確実なインプット。
コラム

【生理心理学】恋愛テクニックで使える吊り橋効果と暗闇効果の注意を知ろう

「心理学を使ってモテたい」と思う人や変な人に引っかからないための予防知識を得たい人必見!『吊り橋効果』は「好きかも?」の感情を誤解させ、『暗闇効果』は気の緩みを誘発します。一緒にイベントを体験して夜に長く一緒にいるコースは心理効果ありです。
コラム

【心理学】ASD(自閉スペクトラム症)の特徴や支援

現役臨床心理士・公認心理師による、ASD(自閉スペクトラム症)について3つの特性と支援について解説。特性の出方は人それぞれなためその人に応じた支援が必要。そのためにも本人や周りの特性理解が最重要!公共機関も味方につけて過ごしやすくなろう。
コラム

【社会心理学】印象操作する5つの方法~第一印象を制する~

人から良く見られるために気をつけるべきことを社会心理学の観点から紹介。メラビアンの法則、印象形成、掲示順序効果、ウィンザー効果、ミラーリングを意識して、第一印象とその後のコミュニケーションを良好に保とう。誇張せず、誠実な態度が第一です。
自己紹介

いじめられ体験談|「死にたい」けど「死にたくない」から心を殺した話と克服

いじめられ体験談。1年もあれば人の心は殺せます。筆者が受けたいじめ内容と感じ方を公開。いじめを楽しむと人の思考・判断は鈍っていき、「死ね」はいつの間にか殺す行為に変わってしまいます。いじめ被害者はどうか独りにならず誰か・何か頼ってください。
心理系大学院

【臨床心理学】子どもと大人の発達障害と特性・対処を解説|自閉スペクトラム症、注意欠如・多動症、知的障害、学習障害

臨床心理士・公認心理師が発達障害についてかみ砕いて解説。自閉スペクトラム症(ASD)、注意欠如・多動症(ADHD)、知的障害、学習障害(LD)の概要と対処を紹介。療育と家族への心理教育をしつつ、個人の特性を知り付き合っていくことが大切。
心理系大学院

【発達心理学】ピアジェの認知発達理論|試験頻出用語をかみ砕いて説明してみた 

心理職や教育・保育関連の試験で頻出!ピアジェの認知発達理論について専門用語の意味を例付きでかみ砕いて解説。子育てや発達障害への不安を解消する手掛かりにも。子どもは感覚や動作で世界を知り、自分の考えから他者視点や論理的思考を身に着けていく。
コラム

【恋愛心理学】浮気はどこから?|浮気する人の特徴と見抜き方

浮気の考え方や見抜き方について心理学的観点から解説。浮気のボーダーラインは男女によって違うので、パートナー同士浮気の基準を話して共有することが大事。法的措置が絡む場合は探偵等専門家に頼り、個人で見抜く際は相手の言動をしっかりと観察すること。
タイトルとURLをコピーしました